売り場にて

とうふ屋の豆乳(大地母)は、何で臭くないんですか?

確かに豆乳には独特な、匂いがあります。通常、美味しく召し上がるためや、臭みを取るための混ぜ物が独特の匂いや、味覚を作ってしまうようです。
とうふ屋の豆乳は、匂いがとれるように手作業で炊き温度を調整していますので、混ぜ物は一切使用していないので、皆様が想像する臭みが無いように心がけて、豆乳を作らせていただいております。

質問一覧へもどる

二代目へんくつとうふ屋(豆腐)は、他の豆腐とどうちがうんですか?

二代目へんくつとうふ屋と他の豆腐の違いは、「にがり」です。
二代目へんくつとうふ屋は、「にがり」に、熊本県天草市の特産「かじめ昆布」のエキスを入れた「にがり」を使って作ったお豆腐です。
「かじめ昆布エキス入りにがり」を弊社が特別に作ってもらっているので、かじめ昆布エキス入りの豆腐を作っているのは全国で弊社だけと思われます。
この「にがり」を使うことにより、大豆本来の旨み・甘みがより一層引き出され奴等で食されるにはもってこいです。
※パックの中はざる豆腐のようになっております。

質問一覧へもどる

油揚げは味噌汁以外で、食べたらいいですか?

とうふ屋の油は、シリコン不使用の菜種油100%を使用してます。
大豆の甘味と菜種油のコラボで、そのままでも美味しくいただけます。
レンジで温めたり、 オーブントースターで焼いたり、フライパンで油を引かずに焼いてみてください。
お好みで、ネギ、すり大根を上にかけて、生醤油・ポン酢をかけて食べてみてください。

質問一覧へもどる

消泡剤って何ですか?

大豆を炊くと、泡が沢山出るのをご存知ですか?簡単に言えば、泡消し剤です。
とうふ屋では、出来るだけ材料のうまみをそのまま豆腐の味にするべく、真空圧力釜と手作業で泡をどけて、豆腐を作っております。

質問一覧へもどる

使用している大豆は、国産大豆ですか?

仕入れている大豆は、契約大豆として、大分県内の生産者と長年の取り引きを行っております。
ですので、年間通して、大分県産の大豆のみで豆腐を作っています。

質問一覧へもどる

↑ページトップへ